カラコンすっぴん

カラコンとすっぴんについて

すっぴんにカラコンって実際に変なの?

すっぴんにカラコンって実際にどうなんでしょうか。合うのか合わないのかが気になるところですが、カラコンの種類にもよるでしょう。

 

人によっては、すっぴんでもカラコンくらいは着けていないと外に出られないと答えている人もいます。

 

それほど見栄えが変わるといってもいいのです。

 

でも、それも選ぶカラコンによっては、すっぴんに似合わない、おかしいこともあります。

 

 

特に何色がおかしいのかといえば、カラーが濃いもの、グリーン、ブルー、パープルなどの色合いのものは合わないです。

 

ナチュラルな仕上がりで着けているかどうかがわからないような感じのものならいいのですが、やはり色が極端に入っていて、それが濃いものは化粧をしていないときにつけると、目元だけが浮いてしまっておかしな付け具合になるかもしれません。

 

 

結論から言えば、実際のところ、選ぶ種類によってはおかしくはないということですね。

 

どの種類のどの色をつけるのか、それを考えておくことが重要ですが、あまりはっきりとカラコンをつけているとわかられるようなものはノーメイクのときには避けたほうがいいのかもしれません。

 

着けているか、着けていないかわからない程度のタイプならいいのですが、ばっちり付けていることがわかってしまうようなカラーの濃いものは選ばないほうがいいでしょう。

 

ノーメイクにそれを付けるととても目だって目元だけがおかしい印象ですから、自然で付けていないほどのものならすっぴんでも大丈夫でしょう。

 

 

すっぴんでもおすすめのカラコンがございます。乱視用のカラコンで、乱視用カラコンサイトで紹介しております。よろしかったらご覧ください!

ホーム RSS購読 サイトマップ